診断対策講座

過去問を用いての対策

診断テスト・入試の過去問をただ解答・解説するだけでは真の意味で過去問を理解したことにはなりません。

教科ごとに問題を考えるのではなく,各教科をさらに細分化し,細分化した項目のうちどの項目が出題されているのか,またその中でどの項目が得意(得点率が高い)なのか,不得意(得点率が低い)なのかを確認し一人ひとりにあった対応方法を指示・解説します。

(例) 不得意部分の確認

数学が苦手

↓ 

数学の図形が苦手

数学の図形の角度を求める問題が苦手

不得意部分の問題演習・解説

2年生の図形の調べ方,図形の性質と証明の角度を求める問題を問題演習・解説

 

不得意部分の再確認

不得意部分の中で,特に不得意な部分(●,×,▲などがある問題など)を発見し, 再度,問題演習・解説

1633150_s.jpg